■After School Board Gameとは?

After School Board Gameでは、子ども達が、あそび(ボードゲーム)を通じて、社会で活躍できるスキル・知識・考え方を学ぶことのできる環境です。

学校や学習塾で学ぶような学問ではありません。

ボードゲームには、これからの将来を創っていく大きな可能性を秘めています。

■ボードゲームの魅力

ボードゲームの魅力は、社会で必要なスキル・知識・考え方を身に着けることができることです。

・コミュニケーション力

・プレゼンテーション力

・交渉力

・計画力

・戦略力

・状況把握力

・リーダーシップ

・お金の知識

・不動産の知識

・論理的思考力

などなど…他にも盛りだくさん!!

そんなボードゲームを教育に取り入れることで、教育の本来の目的に合った学びの方法になりえます。

■教育の本来の目的

では、教育の本来の目的とは何でしょうか?

2つの質問を考えてみてください。

1.「あなたは、なんのために学校に行って、学びますか?」

2.「学校で学んだことは、社会に出てから役立っていますか?」

教育の本来の目的は、『社会で活きていくため』です。

私が学生の時は、学ぶ理由・目的がわからず、ただただ、時間だけが過ぎていきました。

その結果、勉強への苦手意識だけが定着してしまいました。

私が社会に出た時、気づかされました。

『学校で学んできたことがまるで役に立たない』学校で学んだ因数分解や古典、化学、その他もろもろ、社会に出てからというもの、全くと言っていいほど使いませんでした。社会で必要とされることは、・コミュニケーション力・プレゼンテーション力・交渉力・計画力・戦略力・状況把握力・リーダーシップ・お金の知識・不動産の知識・論理的思考力などなど…このようなことです。

学校や学習塾では、教わることはありませんでした。

■After School Board Game開校へ!

本来、目的に適した、手段・方法を選択すべきですが、日本の教育方法と目的には、大きなズレがあると感じています。

日本の教育の目的は、『進学させること』です。

しかしながら、バブルが崩壊し、年功序列、終身雇用制度も崩壊しつつある現代社会で、しっかりと職について働くことができるのは、肩書や学歴は必要とされなくなってきました。

これからの社会では、社会や会社にとって、活躍できるスキル・知識・考え方を持っている人が生き残っていけるのだと考えています。

だからこそ、私は、日本の教育を変える必要があると考えました。

本来の教育の目的である、『社会で活きていくため』という目的に合致した方法を選択すべきだと考えています。

それが、『ボードゲームスクール』です。

■After School Board Gameの概要

After School Board Gameでは、大きく2つの事業展開をしています。

・小学生の子どもを対象にした『ボードゲームスクール(事業名:After School Board Game)』

・社会人を対象にした『ボードゲームサークル(事業名:ボードゲームスクールラボ)』

■小学生を対象にしたボードゲームスクール

After School Board Gameが目指すべき教育はイエナプラン教育です。

ボードゲームスクールでは、学びのベースを構築する小学生の時から、社会で活躍できるための教育環境を整えています。

ボードゲームスクールで得られることは山のようにあります。

例えば…・学ぶ目的の明確化・学ぶことの楽しさ・自発的な行動の向上・社会で活躍できるスキルの向上・社会で活躍できる考え方の習得・将来共に協力しあえる仲間の構築を手に入れることができます。

「ボードゲームをやったことがない…」

「もう少し詳しい話を聞いてみたい!」

「どんな環境か気になる!」

という方は、親子ボードゲーム体験会を実施しておりますので、そちらにご参加ください。

■After School Board Gameのこれから

本事業は、みなさまのご協力あってこその事業です。

みなさまが事業の運営にも関われる環境を整えています。

何かを学びたい、身に着けたいという方は、お気軽にご連絡ください。

どうか、末永くAfter School Board Gameをよろしくお願いいたします。